このページの本文へ

AIがオフィスの推定適正賃料を算出

企業の移転業務を効率化する物件検索エンジン「estie」β版

2018年12月14日 17時05分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 estieは12月13日、企業の移転業務を効率化する物件検索エンジン「estie」β版をローンチしたと発表。

 通常は知ることが困難な個別物件の適正賃料水準を「e-賃料」として独自開発したAIが算出。また、気になった物件を登録して比較できるお気に入り機能も搭載している。

 検討すべき物件とそうでない物件の判断を、合理的かつ迅速にすることが可能になるという。

 今後は、企業の移転業務効率化に資するさらなる機能追加や、物件オーナーや不動産仲介会社の集客サポートにつながる施策を展開。真に円滑なオフィス賃貸のためのプラットフォームを目指していくとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ