このページの本文へ

CacooがIAMロールと連携 AWSのインフラ自動描画をより安全に

2018年12月07日 13時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2018年12月7日、ヌーラボはオンライン描画ツール「Cacoo(カクー)」の機能を強化。10月に発表されたAWSのインフラ構成図の自動描画する機能にAWSのアカウント管理機能であるIAMロールとの連携機能を追加した。Cacooは全世界で300万人が利用するオンライン描画ツール。

権限を持つIAMユーザーのアクセスキー・リージョンを入力すると、リソース情報を取得する

 これまでCacooのAWS構成図の自動描画機能を利用する際には、権限を持ったIAMユーザーを登録する必要があった。今回、一時的なセキュリティ認証情報を生成するIAMロールと連携することで、より安全にAWS構成図の自動描画機能を使えるようになる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ