このページの本文へ

映画版のヒロインを演じた上白石萌音さんらが朗読を担当

Audibleで「君の名は。Another Side:Earthbound」のオーディオブック版が配信

2018年12月06日 11時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KADOKAWAとAudibleは12月6日、オーディオブック版「君の名は。Another Side:Earthbound」を配信すると発表。12月6日から配信を開始する。

 君の名は。Another Side:Earthboundは、映画『君の名は。』で語られなかったアナザーストーリーを同作のサブキャラクターたちの視点で描いた小説。オーディオブック化にあたり、映画でヒロイン・宮水三葉を演じた上白石萌音さんが第1話から第3話までの朗読を担当。父親・トシキの過去を描いた第4話では、母親・宮水二葉を演じた大原さやかさんが担当するという。

 オーディオブック版の配信開始を記念し、上白石萌音さんがオーディオブックへの意気込みなどを語った「独占インタビュー映像」をAmazon内の特設ページにて公開している。映像には収録風景や本作を体感できる特別サンプル音声(約8分)も収録しているという。

 本作の配信開始により、「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」全4作品が揃ったとしている。全作品の配信を記念して、ニコニコ生放送にて特別番組の配信も決定。

■新海誠作品オーディオブック プロジェクト 作品リスト
・「小説 君の名は。」(8月28日から配信中)
・「小説 秒速5センチメートル」(10月5日から配信中)
・「小説 言の葉の庭」(11月6日から配信中)
・「君の名は。Another Side:Earthbound」(12月6日から配信開始)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン