このページの本文へ

HUAWEI MateBook X Proを無料でレビューできるイベント開催間近

2018年12月02日 11時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

HUAWEI MateBook X Proレビュー会参加募集中

 薄くて軽いのに超ハイスペックな性能が魅力の「HUAWEI MateBook X Pro」。どんなにすごいのか12月5日(水)に実際に触れるイベントを開催します。当日参加した方にはプレゼントが当たるかも! すでに予定の応募数に達しましたが、若干名の追加募集中です。

 応募はこちらから

プレゼントはHUAWEI MediaPad

 プレゼントを2つご用意しました。詳細は当日までお楽しみですが、どなたにもチャンスのある方法で勝者2名を決めますので、まずはイベントに参加することでプレゼントにグーンと近づきます!

HUAWEI MediaPad T5

 ひとつはSIMフリーのLTE版でも2万円台、それでいて普段使いに申し分ない性能を持つ約10.1型タブレット「HUAWEI MediaPad T5」。

HUAWEI MediaPad M5

 もうひとつは「MediaPad」シリーズの上位モデル「HUAWEI MediaPad M5」。サイズは「T5」より少し小さい約8.4型のIPS液晶ディスプレーで、高精細な画面で映像コンテンツを楽しめるプレミアムモデルです。

今回のレビューイベントとは?

 数人がひと組になってテーブルにつき、各テーブルにHUAWEI MateBook X Proを1台ずつ配ります。大きく分けて3つの見どころを解説しますので、手元のPCを触って話の内容を確認しながら聞けるのが特徴です。

 気になった部分があれば、その場で意見をツイート。さまざまな意見が飛び交うので、案外、自分では気がつかないポイントを見つけることもできます。

 どんなツイートをしたらいいかわからなくても大丈夫。イベント冒頭に読まれるツイートの書き方を簡単にレクチャーしますし、登壇者も一緒にツイートしていくので、見よう見まねで構いません。Twitterに限らずネットでレビューをしていきたい人にお得な情報もあるわけです。

驚異の狭額縁にキーボードに収納できるフロントカメラなど、見どころたくさんのモデルなので、ぜひタッチ&トライに参加しましょう!
HUAWEI MateBook X Proの詳しい情報はこちら

イベント出演者

 イベントでHUAWEI MateBook X Proの魅力をご紹介するのは、IT系作家の戸田 覚さん、エンジニアでもある池澤あやかさん、HUAWEI MateBook X Proレビュー担当編集者ムラリンの3名。

戸田 覚さん(株式会社アバンギャルド代表取締役 )
池澤あやかさん(タレント/エンジニア)
ムラリン(アスキー編集部)

 イベントの応募はこちらから!

イベント概要

HUAWEI MateBook全員レビュー会

主催: ASCII(角川アスキー総合研究所)
開催日時: 2018年12月5日(水) 19:30(開場:19:00)
参加登録ページこちらから
(※先着順となります)

場所: 五番町グランドビル 7F(Googleマップ
住所: 東京都千代田区五番町3-1
参加費: 無料(事前登録制、約30名若干名)

【HUAWEI MateBook X Pro体験&レビューについて】
・会場にはHUAWEIのPCを展示しています、ご自由に触っていただけます。
・感想ツイートはお客様ご自身のTwitterアカウントでお願いいたします。
・ツイート内容はASCII.jpのレポート記事にて利用させていただきます。

【イベントにおける注意点】
・ツイートをするPCやスマホは、お客様のお持ち込みでお願いいたします。
・当日は取材でカメラが入ります。お客様が映りこむ可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
・イベント内容に関しては、やむ得ない事情により変更になる可能性があります。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン