このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

最新性能で人気プロゲームチームがオススメするモデル

RTXに第9世代Core、レイトレーシングも使える父ノ背中コラボPC

2018年11月29日 11時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


                 第9世代インテル® Core™プロセッサー搭載



「LEVEL-R039-i7K-TOVI-FB [Windows 10 Home]」

 GeForce RTX 20シリーズや第9世代Coreプロセッサーなど、最新のパーツが続々と登場している中、最新パーツが搭載されていて、バリバリゲームが遊べるマシンを探しているけど、数多あるパソコンのなかでどれを選んでいいかわからないという人もいるのではないだろうか。

 そこで提案したいのが、プロゲーミングチームが推奨するパソコンを選ぶことだ。e-Sportsの盛り上がりにより、活躍するプロゲーミングチームの知名度も上がってきた。プロゲーミングチームの中には、パソコンメーカーとスポンサー契約を結んでいるチームもあり、チームがオススメする推奨パソコンが登場しているのだ。チームのファンでもそうでなくても、ゲームが仕事のプロゲーミングチームがオススメするパソコンであれば、多少パソコンの知識がなくとも安心して購入できる。

 その中でも、躍進的な活躍で不動の人気を獲得したのが、e-Sportチームであり、ストリーミング集団でもある「父ノ背中」だ。レインボーシックス シージなど人気タイトルのゲーム配信や大会への参戦、オフラインイベントなど様々な活動を行なっている。

 その父ノ背中とのコラボレーションモデルに、GeForce RTX 20シリーズと第9世代Coreプロセッサーを搭載しているマシンが登場した。iiyama PC LEVEL∞の「LEVEL-R039-i7K-TOVI-FB [Windows 10 Home]」(以下、LEVEL-R039-i7K-TOVI-FB)だ。

LEVEL-R039-i7K-TOVI-FBは父ノ背中とのコラボレーションモデルだ

 LEVEL-R039-i7K-TOVI-FBの主なスペックは、Core i7-9700K、GeForce RTX 2070、16GBメモリー、250GB SSD(M.2接続/NVMe対応)、1TB HDDという構成。価格は21万9980円(税別)からとなっている。今回は、LEVEL-R039-i7K-TOVI-FBをチェックしてみた。

筐体は、父ノ背中のユニフォームと同じ黒と赤を基調にしたデザイン
試用機の主なスペック
機種名 LEVEL-R039-i7K-TOVI-FB [Windows 10 Home]
CPU Core i7-9700K(3.6GHz)
グラフィックス GeForce RTX 2070(8GB GDDR6)
メモリー 16GB
ストレージ 250GB SSD(M.2接続/NVMe対応)、1TB HDD
内蔵ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.1端子×3、USB 3.1(Type-C)端子、USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×4、PS/2コネクタ、アナログ8chサウンド、S/PDIF端子、有線LAN端子
外部出力端子 HDMI端子、DisplayPort×3、USB Type-C端子(VirtualLink用)
電源 700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源
OS Windows 10 Home(64bit)
価格(税別) 21万9980円

前へ 1 2 3 4 次へ