このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

魅惑のXperia周辺機器 ― 第131回

Xperia XZ3は純正カバーで守る:Xperia周辺機器

2018年11月18日 10時00分更新

文● 君国泰将 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Xperia XZ3用の純正カバー
「Style Cover Touch(SCTH70)」をテスト

 Xperiaの最新モデル「Xperia XZ3」がドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから発売されました。端末の発売に合わせて、ソニー純正のスタイルカバーも同時に登場しました。

 Xperia XZ3用として登場したのは、今までのXperiaシリーズと同じく、シンプルなフリップタイプの「Style Cover Stand(SCSH70)」と、前面がフルスクリーンウィンドウになった「Style Cover Touch(SCTH70)」の2種類。今回は、有機ELディスプレーの美しさをより身近に味わえるStyle Cover Touchを使ってみました。

 色もお約束で、本体カラーに合わせてBlack(ブラック)、Gray(グレー)、Green(グリーン)、Red(レッド)の4色が用意されています。

 Style Cover Touchのサイズは約75.9×160.8×13.9mm。Xperia XZ3全体を覆うタイプのため本体がひと回り大きくなりますが、本体の薄型化もあり、カバーもぴったりフィットしたものなので、今までのカバーよりゴテゴテ感は少なく思えます。重さは約49gほど増すため、本体重量(約193g)と合わせると約242gとなります。

 Style Cover Touchの材質は、外側とホルバー部分にはポリカーボネート素材、本体に触れる内側には柔らかいスウェード調の布地を採用しており、Xperia XZ3を守りつつカバーを持ったときにはしっかりと指がかりのあるグリップ感があります。

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン