このページの本文へ

目覚まし時計や鉢植えに、シンプルな壁掛けホルダーも用意

Google Home Miniをかわいいインテリアにできるスタンド3種

2018年11月13日 13時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「AIS-GHMCLシリーズ」

 エレコムは11月13日、Google Home Miniと組み合わせてインテリアとして演出できるスタンド3種を発表。11月下旬に発売する。

 「AIS-GHMCLシリーズ」はGoogle Home Miniをセットすることで寝室やデスクになじむ目覚まし時計のようなデザインのクロックスタンド。立てて置けるためLED確認や操作に便利という。

「AIS-GHMFLOWER」

 「AIS-GHMFLOWER」は鉢植えの花のようなデザインとなるフラワースタンド。茎の部分はスピーカーの向きを自由に変えられるフレキシブルアームとなっているほか、ケーブルを収納できる。

「AIS-GHMH1シリーズ」

 「AIS-GHMH1シリーズ」はGoogle Home Miniを壁にセットできるホルダー。ホルダー背面でケーブルを巻き付けることができ、すっきりとした配置が可能。

 いずれもスピーカー部を覆わない設計なのでクリアな音で使用できる。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース