このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

山根博士の海外モバイル通信第419回

1日200円で使える

アップル iPhone XS/XRで使えるeSIMが香港のキャリアから次々登場!

2018年11月09日 10時00分更新

文● 山根康宏 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPhone用のeSIMが香港から出てきた

 eSIMに対応したiPhone XSとXRですが、現時点ではまだ利用できるeSIMサービスの種類は多くはありません。日本のキャリアもまだ非対応です。現時点ではグローバルサービス、つまり海外利用者向けのキャリアとして「Truphone」を日本から利用可能で、データ通信料金は1日300MBで6ユーロ、または30日1GBで15ユーロ、30日3GBで42ユーロとのこと。

 iPhoneがあれば、海外へ行っても現地でサクッと割安なデータ料金を使うことができる時代になりました。

 ところが香港のキャリアからもっと安いeSIMサービスが登場します。もともと海外向けサービスが豊富な香港キャリア。Truphoneのようなローミング専業キャリアではなく、香港で事業を行なっているMNOだけに、料金も安いようです。香港キャリアの「3HK」がローミングSIMを提供予定です。

香港のキャリア、3HK。ローミングサービスも充実している

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン