このページの本文へ

8K/60Hzと4K/120Hz、HDR10にも対応

8K/60Hzと4K/120Hzに対応したDisplayPortケーブル サンワサプライが発売

2018年11月08日 17時40分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「500-KC025シリーズ」

 サンワサプライは11月6日、8K/60Hzと4K/120Hzに対応したDisplayPortケーブル「500-KC025シリーズ」を発売した。

 DisplayPort規格Ver1.4正規認定品、最大32.4Gbpsの伝送速度に対応するため最大8K/60Hzまたは4K/120Hzの高解像度表示が可能。HDR10やコンテンツ不正コピーを防止するHDCP2.2/1.4にも対応。ケーブルは三重のシールド処理を施し、芯線を2本ずつよりあわせたノイズに強いツイストペア線を使用。

 ケーブル長は1m/1.5m/2m/3m/4m/5mの計6サイズがラインアップ。価格は2980円より。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン