このページの本文へ

アプライド和歌山店にて11月10日開催

ASUSのマザボやCooler Masterケースを使ったPC組み立て教室を開催

2018年11月08日 14時05分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは10月30日、アプライド主催「ASUSのパーツプロが直接教える 組み立てパソコン教室2018 in アプライド和歌山店」に協賛すると発表した。

 講師にはテクニカルライターの高橋敏也氏、ASUSの石野佑紀氏、アユートの森田健介氏を迎え、組み立てからOSインストールまでサポート。

使用パーツ

 マザーボードにはASUS製「TUF Z390-PLUS GAMING」、ケースはCooler MasterのTUFアライアンスPCケース「MasterBox MB500 TUF Edition」、電源もCooler Masterの「MWE Bronze 650」を使用。CPUはインテルCore i7/Core i5/Core i3の3種を用意。

 11月10日13時~18時にアプライド和歌山店(和歌山県和歌山市美園町4-86)で開催。参加希望者はアプライド和歌山店へ電話ないし来店で予約の上、希望モデルをアプ ライド和歌山店にて購入(グラフィックスカードやHDDの増設なども可能)。また、組み立てに参加した人にはノベルティも用意される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中