このページの本文へ

3面ベゼルレススマホ「Mi MIX 2S」に翡翠芸術版が加わる

2018年11月08日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3面ベゼルレスの狭額縁ディスプレーを特徴とする、中国シャオミのスマートフォン「Mi MIX 2S」の新色がアキバに登場。“翡翠芸術版”と称する、エメラルドグリーンのモデルがイオシス アキバ中央通店にて販売中だ。

希少な「Mi MIX 2S」の翡翠カラーが入荷! 落ち着いた渋めのハイエンドスマホが欲しくはないか?

 Mi MIX 2Sは、アキバでも今年の5月から一部ショップで販売がスタートしているシャオミのハイエンドスマートフォン。3面ベゼルレスデザインのディスプレーが魅力の端末だが、今回新たに翡翠色(エメラルドグリーン)の新色がラインナップに加わった。

 中国の国家研究機関である、敦煌研究院とコラボしたという、高貴な色合いが特徴のモデル。基本仕様はMi MIX2(の上位スペック版)と同じだが、落ち着いた色合いが好みのマニアにオススメだ。

敦煌研究院とコラボしたという、異色のカラバリ。スペックは「Mi MIX 2S」の上位モデルと同等だ

 ディスプレーは解像度2160×1080ドットの5.99型液晶で、SoCはSnapdragon 845、メモリー8GB、ストレージは256GBを内蔵。発売当時にDxO MARK最高スコアをマークしていた1200万画素+1200万画素のデュアルカメラ、指紋認証センサー、ワイヤレス充電対応の3400mAhバッテリーなどを備える。搭載OSは、Android 8.0ベースのMIUI 9だ。

 SIMスロットは、nanoSIM×2のデュアルSIM構成。ネットワークは、FDD-LTEバンド 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/27/28/29/30、TD-LTEバンド 34/38/39/40/41などに対応している。

nanoSIM×2のデュアルSIM版で、コネクターはUSB Type-Cを搭載している

 イオシス アキバ中央通店における店頭価格は8万9800円。「入手が難しいカラバリのため、入荷数が少ない」(ショップ)という事情から、通常モデルより割高になっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン