このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Xperia XZ3発売直前! 写真とスペックをおさらい

2018年11月08日 10時00分更新

文● スピーディー末岡/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 各キャリアから11月9日に発売とアナウンスされた「Xperia XZ3」。最新のXperiaの購入を考えているなら、今一度写真とスペックをチェックしておこう。

「Xperia XZ3」(ソニーモバイル製)

 まずスペックから。 Xperia史上初となる有機ELディスプレーを搭載したことが大きなトピック。ソニーのテレビ「ブラビア」の技術が投入され、色彩のコントラストや漆黒など、映像美を追求。HDRのほかに、SDR(標準規格)の映像もHDR相当に自動でアップコンバートする。

 さらに、ディスプレーは3D曲面で両サイドが湾曲したデザインを採用し、両サイドをダブルタップすると、ユーザーの使い方に合わせて次に使うアプリをAIが予測し、最適なアプリやクイック設定項目などを配置してくれるUI「サイドセンス」を採用している。

 そんな有機ELディスプレーのサイズは6型(1440×2880ドット)。SoCはハイエンドモデルに搭載されるSnapdragon 845(2.8GHz+1.8GHz、オクタコア)、メモリーが4GB、内蔵ストレージが64GBとなっている。ほかのハイスペックモデルと比べるとメモリーと内蔵ストレージの容量が若干少ないが、メモリーはともかく内蔵ストレージはmicroSDXC(最大512GB対応)で補える。また、OSは各キャリアの冬モデルで唯一のAndroid 9(Pie)を採用しているのも特徴だ。

上部のSIMスロットはSIMピンいらず。下部にはUSB Type-C端子
右側面はボリュームと電源キー、シャッターキーがあり、左側面にはなにもなし

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン