このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」第506回

24時間365日動画撮影できる「スマカメクラウドレコーダー」を衝動買い

2018年11月07日 12時00分更新

文● T教授、撮影● T教授、編集●南田/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「スマカメクラウドレコーダー」はスマカメの撮影動画をDropboxやGoogle Driveのクラウドストレージに24時間365日、自動アップロードしてくれる便利アイテムだ 「スマカメクラウドレコーダー」はスマカメの撮影動画をDropboxやGoogle Driveのクラウドストレージに24時間365日、自動アップロードしてくれる便利アイテムだ

24時間365日動画撮影できる
「スマカメクラウドレコーダー」を衝動買い

 2年ほど前に、超高感度で“闇夜のカラス”も見えそうな「スマカメアウトドア(CS-QR300)」を衝動買いした。リビングの出窓の外に取り付けたスマカメアウトドア(POE接続)は、昼も夜も24時間365日の2倍以上も休まず働き、大きな台風にも数回以上耐え忍び、この2年間まったくの故障知らずだ。

筆者が約2年強使っている、24時間働ける「スマカメアウトドア(CS-QR300)」は筆者宅の出窓の外に設置。すでに2年間以上、氷点下から灼熱の真夏、数回の台風も経験してまだまだ元気に働いている

 先週までは、内蔵の防水スロットにmicroSDカードを収納して、動体監視で何らかの変化のあった時のみSD録画をして、スマホにそのお知らせが来るという一般的な使い方をしていた。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン