このページの本文へ

Cooler Master「CM310」

約3000円で解像度1万DPIを誇るゲーミングマウス

2018年11月03日 23時21分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterから、解像度10000DPIに対応した安価なゲーミングマウス「CM310」(型番:CM-310-KKWO2)が発売された。

解像度10000DPIに対応した安価なゲーミングマウス「CM310」。価格は3218円と安い

 光学式センサーPixart「A3325」を搭載し、解像度10000DPIに対応する左右対称デザイン(サイドボタンは左側のみ)のゲーミングマウス。解像度は、500/1000/2000/3000/4000/5000/10000DPIの7段階に切り替え可能で、最大トラッキング速度は60IPS、最大加速度は20G。

サイズは127(W)×39.5(H)×71.5(D)mmとやや大きめの部類。重量135g±5g(ケーブル含まず100g±5g)と決して重くはない

 サイズは127(W)×39.5(H)×71.5(D)mm、重量135g±5g(ケーブル含まず100g±5g)。「ウェイトを本体内部にバランスよく配置することで、もっともマウスが操作しやすいとされる100gに調整した」という。そのほか、スクロールホイール、ロゴ、サイド部分に搭載されたRGB LEDは、5種類のプリセットモードから選択可能。

光学式センサーPixart「A3325」を搭載し、解像度10000DPIに対応。左 側面はラバーサイドグリップ仕様

 価格は3218円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中