このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

圧巻Gカップの深井彩夏がメイドでお給仕。でも、目隠しされて縛られちゃった!

2018年11月02日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 はちきれそうなボディーで大人気の深井彩夏さんが、最新Blue-ray&DVD「deepな主従関係」(発売元:ワールドジャッジ、販売元:クレイン、収録時間:124分、価格:BD 5184円、DVD 4104円)の発売記念イベントを10月27日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 2014年からグラビア活動をしている深井さんは、強烈なインパクトを与えるGカップと、口元のほくろがチャームポイント。手のひらのに胸を乗せた「置き乳」も見事にキマっている。おい、Gカップ以上あるだろ!という突っ込みはさておき、作品について聞いていこう。

――映像の紹介をお願いします。

【深井彩夏】 私がメイドとして働くために南の島に行くのですが、そこでエッチなご主人様の言うことを聞いていく物語です。8月にタイのパタヤで撮りました。

――お勧めシーンは?

【深井彩夏】 ご主人様の大切なものを壊してしまったので、お仕置きで目隠し&縛られちゃうところです。露出の多い衣装なのですが、体をコチョコチョされるところがお勧めです。

――お気に入りの衣装は?

【深井彩夏】 横乳がしっかり見えて、しかもTバックの水着ですね。バランスボールに乗りながら、日焼け止めを塗ったりして運動しているシーンで着ています。

 イベントには多くのファンが来場し、豪華な特典会などで盛り上がっていた。撮影会も人気が高く、予約で埋まってしまうことも……。11月2日時点でフォロワー3万人を超えているTwitterは、ぜひチェックしておきたい。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ