このページの本文へ

急げ! ソニエリ時代の近未来ケータイ「Xperia Pureness X5」がまさかの入荷!

2018年11月01日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 その近未来的なデザインが絶賛された、ソニーエリクソン時代のフィーチャーフォン「Xperia Pureness X5」がイオシス アキバ中央通店に入荷。買い取りで入荷したという端末ながら、なんと超貴重な未使用品だった。

Xperiaシリーズ唯一のフィーチャーフォン、そして近未来的なデザインが魅力の「Xperia Pureness X5」の未使用品が入荷!

 手のひらに収まるコンパクトなストレートタイプのボディー、さらに透過ディスプレーという、2009年発売のモデルとは思えない近未来的なデザインが魅力。Xperiaシリーズ唯一のフィーチャーフォンとしても知られている。長く店頭でお目にかかる機会がなかったところ、どこに眠っていたのか、なんと未使用品が店頭にやってきた。

 1.8型サイズのディスプレーはモノクロ表示で、当然ながらタッチには非対応。通話やメール、SMS、ブラウジングは可能なものの、日本語入力には対応していない。そのほか、Bluetooth 2.1対応でFMラジオなども搭載(国内利用は不明)している。

スケスケの透過ディスプレーを採用。使い勝手にクセがあり、なおかつ超高価。マニア向けの掘り出し物だ

 状態が良好な端末はもとより、未使用品がかなり貴重とあって、店頭価格は6万9800円とだいぶ高価。ただし未使用品をゲットできるラストチャンスの可能性もあるため、ガジェットマニアは要チェックだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン