このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

組みたい自作PC構成まるわかり!!第30回

【今月の自作PCレシピ】冬ボー全額投入か!? Ryzen TR&RTX 2080で組むエンスージアストマシン

2018年11月03日 12時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 動画や音楽の視聴、ゲーミングといった用途やコスト、筐体サイズを重視するなど、自分好みに組み立てられるPC自作。ただ、その自由度の高さに比例して、パーツ選定にはある程度の知識や時間が必要になる。

※写真はイメージです。実際に使用するパーツとは異なります

 そんなパーツ選定に悩まずに済むよう、秋葉原の主要パーツショップ店員に聞いたオススメパーツ構成を紹介。コスト重視の激安から、最新ゲームをヌルヌル表示でプレイできるゲーミング構成まで、さまざまなPC構成を毎月お届けしよう。

 秋葉原や通販で、“○○○を快適に楽しめるPC自作パーツをサクッと買いたい!!”、“どんな構成が良いのか見当がつかない”といった人は注目してもらいたい。

16コア32スレッドの「Ryzen Threadripper 2950X」で
組んでみる!

 コスパが良く、メニーコア環境を構築したいコアなユーザーから熱い視線を受けるAMDのRyzen Threadripper。コンシューマー向けCPUとしては驚異の32コア64スレッドを実現した最上位の「Ryzen Threadripper 2990WX」から、12コア24スレッドの「Ryzen Threadripper 2920X」まで4種類のコア/スレッド数のCPUをラインナップしている。

 そんな、コアユーザーやクリエイティブワーカーが注目するRyzen Threadripperを使った構成をクリエイティブやサーバー系のPC自作構成も安心して頼める「パソコン工房 秋葉原BUY MORE店」に提案してもらった。冬のボーナス全額投入+αで憧れのメニーコア環境を手にしよう。

約23万円で、32コア64スレッドを実現する「Ryzen Threadripper 2990WX」。コンシューマー向けCPUで、64スレッド動作を拝める日が来るとは驚きだ
Socket TR4を採用するRyzen Threadripper。AMD X399チップセット搭載マザーボードで運用する
古くからのスタッフが多く、サーバー系も扱っているパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店
Ryzen Threadripper構成を提案してもらった猪狩さん。同店のマザーボードなどを担当しており、こだわりあるポップでもおなじみだ

総額40万円オーバーのメニーコアPC

 16コア32スレッドの第2世代Threadripper「Ryzen Threadripper 2950X」と、NVIDIA最新GPUの「GeForce RTX 2080」を組み合わせた猪狩さん提案のメニーコアPC構成。32スレッドのパワーを活かした写真の現像、動画やCGの作成、編集、書き出しなどといったクリエイティブワークに加え、リアルタイムレイトレーシングによる次世代ゲーム描画や4Kゲーミングを楽しめるようにパーツをチョイスしている。

16コア32スレッドCPUのRyzen Threadripper 2950XやGeForce RTX 2080をチョイス
メニーコアPC構成
CPU AMD「Ryzen Threadripper 2950X」
(16コア/32スレッド、3.5~4.4GHz、TDP180W)
11万6424円
CPUクーラー CRYORIG「A40 V2」(簡易水冷キット、240mmラジエーター) 1万7800円
マザーボード ASRock「X399 Taichi」(Socket TR、X399、ATX) 5万2704円
メモリー CENTURY MICRO「CK8GX2-D4U2666」×2セット
(DDR4-2666、8GB×2枚組、計4枚)
4万7766円
SSD Western Digital「WD Black NVMe 250GB(WDS250G2X0C)」
(250GB、NVMe M.2)
1万562円
SSD Western Digital「WD Blue 3D NAND SATA 500GB」(500GB、2.5インチ、SATA3) 1万562円
光学ドライブ   なし
ビデオカード ASUS「DUAL-RTX2080-08G」
(GeForce RTX 2080、GDDR5 8GB)
12万9384円
PCケース クーラーマスター「MC500P(MCM-M500P-KG5N-S00)」(ATX) 2万300円
電源ユニット Corsair「RM1000x(CP-9020094-JP)」
(80PLUS GOLD 1000W、ATX)
2万1800円
総額(税込)   42万7302円

※価格は10月29日調べ。店頭価格ならびに在庫を保証するものではありません。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中