このページの本文へ

強力な冷却機能で長時間のゲームも安定動作

Acer、Core i9+GeForce GTX 1070+144Hz液晶搭載ゲーミングノート「Predator Helios 500」

2018年10月23日 15時15分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Helios 500 PH517-51-F93Z」

 日本エイサーは10月23日、ゲーミングブランドPredatorより144Hzの高速リフレッシュレート液晶やインテルCore i9プロセッサー搭載の17.3型ノート「Helios 500 PH517-51-F93Z」を発表。10月25日に発売する。

 CPUにはインテルCore i9-8950HKを採用、グラフィックスにはNVIDIA GeForce GTX 1070、17.3型液晶(1920x1080ドット)は144Hzの高速リフレッシュレート(NVIDIA G-Sync対応)となっている。

強力な冷却機能をうかがわせる大面積の排熱孔を装備

 従来の樹脂製ファンに比べて大風圧を持つメタル製AeroBlade 3Dファンと5基のヒートパイプによる強力な冷却機能を装備するなど、長時間のゲームでも安定して動作するという。また、キーボードのバックライトは4つのゾーンごとにカラーを選択、CPUとGPUのオーバークロック、システム温度、デュアルファン速度などをモニタリング・制御する機能を装備。2基のスピーカーと1基のサブウーハーによる高音質のオーディオ機能も装備。

 メモリーは標準32GB/最大64GB、ストレージは512GB SSD(M.2 NVMe)、2TB HDDを搭載。実売予想価格は43万2000円前後。

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター

intel

詳しくはレビューをチェック