このページの本文へ

デスクトップを瞬時に整頓! macOS Mojave新機能「スタック」

2018年10月24日 10時00分更新

文● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファイルの整頓をおこたって、デスクトップがファイルだらけになってしまった経験はありませんか? macOS Mojaveに搭載された「スタック機能」を使えば、簡単にデスクトップ上のファイルが整頓できます。

ファイルだらけになったデスクトップ

 デスクトップ上で、マウスやトラックパッドを右クリック。メニューが表示されます。

右クリックメニューを表示させる
「スタックを使用」をクリック

 メニュー内の「スタックを使用」をクリックしましょう。

 ファイルが整頓されました。

 また、ファイルの分類方法を変更することができます。再び、マウスやトラックパッドを右クリック。メニューが表示されます。

「スタックのグループ分け」にマウスカーソルを合わせる

 「スタックのグループ分け」にマウスカーソルを合わせましょう。6種類の分類方法が表示されます。希望する分類方法をクリック。

 ファイルの分類方法が変更されました。

「種類」から「変更日」に分類方法を変更

 「スタック機能」を「オフ」にする際は、デスクトップ上でマウスやトラックパッドを右クリックします。メニューが表示されるので「スタックを使用」をクリックしましょう。

スタック機能がオンの状態で、もう一度クリック

 「スタック機能」が「オフ」になりました。

オフになる

 「スタック機能」を活用して、面倒なデスクトップの整頓やファイル管理の手間を省きましょう。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中