このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第104回

アクセスログからの解析:

新型iPad Proの解像度は現行モデルと変わらず?

2018年10月15日 17時40分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが10月に発表するとうわさの新型iPad Proは、現行モデルと同じ解像度との情報が発表された。モバイルアプリ解析プラットフォームのAppseeが、米メディアMacRumorsに10月12に伝えた。

 Appseeによると、8月1日からiPad8,1、iPad 8,2、iPad8,3、iPad 8,4、iPad 8,5、そしてiPad 8,8が端末ログに登場し始めたという。

 そして、これらの端末はすべて現行の10.5インチ、12.9インチのモデルと同じ2224×1668ピクセルと2732×2048ピクセルの解像度を持つとのことだ。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中