このページの本文へ

VRやハイエンドの4K ゲーミング エクスペリエンスを上回る体験が可能に

デル、Core i9搭載の新型「ALIENWARE AURORA」を発表

2018年10月11日 20時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルは10月11日、ゲーミングブランド「ALIENWARE」の新製品として、第9世代インテルCoreプロセッサーのK型番モデルを搭載した新型「ALIENWARE AURORA」を発表した。

ALIENWARE AURORA

 発表したALIENWARE AURORAは最新CPUのメリットを活用し、卓越したパフォーマンスを発揮するとうたうデスクトップパソコン。Core i9は最大8コア/16スレッドで、Intel 300シリーズおよびIntel Z390チップセットと互換性を持つ。オーバークロックもSolder Thermal Interface Material、Intel Extreme Tuning Utility、カスタマイズ性の改善などにより、安心してできるという。

 パソコンの機能を制御する「ALIENWARE Command Center」は再設計によりインターフェースが新しくなった。また最大1680万色をサポートするライティング制御、ゲームライブラリー、シンプルで使いやすいオーバークロック制御も再構築したとする。

 発売日および価格は今のところ未定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー