このページの本文へ

中小規模のネットワーク管理に最適

ネットギア、年間1674円で利用できるクラウドベースのリモートネットワーク管理ソリューション

2018年10月10日 16時55分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Insight プロ」

 ネットギアジャパンは10月10日、年間1674円(100台ライセンス5年間の場合)で利用できるクラウドベースのリモートネットワーク管理ソリューション「Insight プロ」ライセンスを発表。10月11日に発売する。

 Insight プロはマルチテナント環境に対応し、複数の顧客の拠点を単一のクラウド基盤上で簡単に管理できるソリューション。システムインテグレーターや管理サービスを提供する企業向けのライセンスとなる。一般的なクラウド対応の管理ソリューションは大規模ネットワーク向けのものが多いが、Insight プロは中小規模向けのソリューションとして手頃という。

 スイッチングハブや無線アクセスポイント、 NASといったネットワーク機器をクラウド上で一元管理でき、クラウドポータル(ウェブブラウザー)や携帯・タブレットアプリでどこからでも顧客対応が可能なほか、リモートからPoEポートやネットワーク機器の再起動が可能。複数拠点のデバイスを遠隔で展開し、設定やバージョンアップ、状態表示・アラート通知、レポートなどの機能を備える。

 1台/10台/25台/50台/100台用および1年/3年/5年ライセンスで販売され、価格は2430円(1台ライセンス1年間)から83万7000円(100台ライセンス 5年間)。

カテゴリートップへ