このページの本文へ

Finalmouse「Finalmouse Ultralight Pro Matte Black」、「Finalmouse Ultralight Pro Competition White」、「Finalmouse Ultralight Sunset」

羽のように軽い67gのゲーミングマウス「Finalmouse」

2018年10月06日 23時54分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アメリカのゲーミングマウスメーカーFinalmouseから、3つの新モデルが登場。パソコンショップアークでは、「Finalmouse Ultralight Pro Matte Black」「Finalmouse Ultralight Pro Competition White」「Finalmouse Ultralight Sunset」を販売中だ。

「Finalmouse」から登場した超軽量ゲーミングマウス3モデル。写真は「Finalmouse Ultralight Sunset」

 「Finalmouse Ultralight Pro」シリーズは独自のハニカムデザインを採用することで、有線マウスでありながら重量67gという超軽量化を実現したのが特徴。トップ面はもちろん、底面側までハニカムデザインとなるこだわりようだ。

トップ面はもちろん、底面側までハニカムデザイン。内部基板も軽量化が図られている

 採用センサーはPixart PMW3360光学式センサー。スクロールホイールの下にあるボタンで変更できる解像度は400/800/1600/3200dpiの4段階。レポートレートは500Hz固定で、ボタン数は6となっている。なお、レビューは「まるで羽を握ってるような感覚の超軽量マウス」を参照のこと。

とにかく軽いこのマウス。実機はパソコンショップアークでも展示中だ

 価格は「Finalmouse Ultralight Pro Matte Black」と「Finalmouse Ultralight Pro Competition White」が9482円、特殊コーティング「FINALGRIP」を施したリミテッドエディションモデル「Finalmouse Ultralight Sunset」が1万1988円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中