このページの本文へ

屋外/屋内、PoE受電で選べる3モデル

アイ・オー・データ、玄関やガレージを見守るネットワークカメラ

2018年10月03日 17時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「TS-NA220W」

 アイ・オー・データ機器は10月3日、屋外で使える防塵・防水の「TS-NA220W」などネットワークカメラ3機種を発表した。10月中旬に発売する。

 TS-NA220Wは防塵・防水規格IP65に準拠する屋外設置可能なネットワークカメラ。外出中でもスマホアプリ「QwatchView」を使ってカメラの映像を確認できるほか、動きを検知してスマホにプッシュ通知やメールで通知、microSDカードやNASに映像を録画することも可能。赤外線LED搭載で夜間でも撮影可能。有線LANのほかWi-Fi接続に対応、付属ACアダプターからの電力で動作する。価格は3万5964円。

3モデルとも外観は同一

 また、姉妹モデルとして「TS-NA220」(3万5964円)と「TS-NS210」(2万9916円)が用意される。TS-NA220はWi-Fiを省略し、有線LANのPoE受電で動作可能としたモデル。TS-NS210は防塵防水性能も省き屋内専用としたモデル。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン