このページの本文へ

LINEを便利にする裏技とTIPS集めました第51回

不意の水没など突然のトラブルにも有効

iPhone XSに機種変する前に「LINE引き継ぎ攻略プロジェクト」で安全確認

2018年10月09日 10時00分更新

文● 高橋暁子 編集●アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LINEをもっと楽に使う方法はないのかな?」「今さら友だちには聞けないけれど、使い方がわからない機能がある」――そんなアナタに週2回、LINEの裏技とTIPSをやさしく伝授。講師は、SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんです。〈連載目次〉〈LINEの基本的な使い方を知りたい人はこちら

Q:iPhone XSが欲しいけどLINEの引き継ぎが心配です……
A:「LINE引き継ぎ攻略プロジェクト」をチェックしてみて!

 iPhone XS、iPhone XS MaxそしてiPhone XRが登場し、機種変更を考えている方も多いのでは。とはいえLINEの引き継ぎに失敗すると、LINEだけでつながっている人と連絡が取れなくなる上、過去のやり取りも消えてしまい困った羽目に陥ることも(参考URL)。

 そんなトラブルを回避するための「LINE引き継ぎ攻略プロジェクト」がスタートしているので、この機会にLINEを無事に引き継げるよう対策をしておこう。

 電話番号が変わらない場合は、最新の電話番号、メールアドレス、パスワードを登録しておけば、万一利用中のスマホが使えなくなってもLINEアカウントが消えることはない。「設定」→「アカウント」とタップし、電話番号・メールアドレス・パスワードを最新のものに設定しておこう。なお、電話番号を変える場合は、PC版iPad版でLINEを登録しておけば引き続き同じアカウントが利用できる。

「設定」→「アカウント」をタップ電話番号・メールアドレス・パスワードを最新のものに設定しよう

 トーク履歴を引き継ぎたい場合は、「設定」→「トーク」→「トークのバックアップ」とタップしてバックアップを最新の状態にしておくといいだろう。これに限らずバックアップは定期的にとっておくようにしたい。

「設定」→「トーク」をタップ「トークのバックアップ」をタップ
「今すぐバックアップ」をタップ

 LINE引き継ぎに関するアンケート調査によると、「LINEでしか繋がっていない友だちの割合は全体の友だちの何割ですか?」という質問に対し、全体の半数以上と答えた割合は47%と約半数に上った。LINE引き継ぎが失敗すると、この半数の友だちと連絡が取れなくなる可能性が高い。

 「LINE引き継ぎで引き継ぎたいものは何ですか?」という質問に対しては、「友だちリスト」が圧倒的多数であり、続いて「自分のスタンプや着がえ」「トーク履歴」などとなった。友だちリストはアカウントを引き継げば引き続き利用できる。一方、「LINEの引き継ぎ失敗防止のための対策が普段からできている人は、わずか17%に留まる。

LINE引き継ぎに関するアンケート調査

 LINEアカウントを引き継ぐ際は、登録情報を最新にした上で、「設定」→「アカウント引き継ぎ」→「アカウントを引き継ぐ」をオンにしよう。トーク履歴もバックアップしておくと安心だ。新しいスマホから引き継ぎを始める際は、必ず「ログイン」ボタンから始めることにも注意してほしい。

「設定」→「アカウント引き継ぎ」をタップ「アカウントを引き継ぐ」をオンにしよう

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、監修、講演などを 手がける。SNSや情報リテラシー教育に詳しい。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著作多数。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などメディア出演も多い。公式サイトはhttp://akiakatsuki.com/、Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン