このページの本文へ

コンパクトながらホイールやサイドボタンなど機能豊富

省電力Bluetooth 4.0に対応した6ボタンワイヤレスマウス「M-BT21BB」

2018年09月26日 18時10分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「M-BT21BBシリーズ」

 エレコムは9月25日、Bluetooth 4.0に対応した多機能コンパクトな6ボタンワイヤレスマウス「M-BT21BBシリーズ」を発表。10月上旬に発売する。

 Bluetooth 4.0は従来のBluetooth 3.0に比べて省電力となることから電池寿命が向上、連続およそ83時間/想定利用時間およそ197日(アルカリ乾電池使用時)の利用が可能。読み取りにはBlueLEDをさらに進化させた「Ultimate Blue」光学式センサーを採用し、従来よりも操作面の素材の種類・色を選ばず使用できるという。

3色が用意される 

 左右ボタンとホイール(チルト機能付き)のほか2つのサイドボタンと機能割当ボタンを装備し、ブラウジングの進む/戻るのほかコピー&ペーストなど各種機能をクイックにアクセスできる。

 電源は単4乾電池×1、本体サイズはおよそ幅52.3×奥行81.7×高さ32.4mm、重量およそ56g(電池を含まず)。価格は7657円。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース