このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「ずっと好きやっちゃけど……」 バーレスク東京・ありすが制服で大胆告白!

2018年09月19日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 六本木にある新感覚エンターテイメント空間「バーレスク東京」で人気のショーガール・ありすさんが、1st DVD「初恋ありす」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:104分、価格:4104円)の発売記念イベントを9月16日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 小柄でかわいいイメージのありすさんは、宮崎県出身の21歳。口調が宮崎訛りで、人懐っこさがあるのも好印象だ。チャームポイントは、DVDジャケットでも見せているお尻。バーレスク東京で着ている、一番お気に入りのメイド風衣装でステージに登場した。

――1st DVDの紹介をお願いします。

【ありす】私が先輩(=視聴者)のことが好きな女の子。本当に初恋という感じの、甘酸っぱい感じのストーリーになっています。6月にバリ島で撮りました。

――お勧めしたいのは?

【ありす】白いドレスでダンスするシーンです。ストーリーのなかで「先輩、先輩!」と甘えるところが多いのですが、ダンスシーンだけは強気なイメージ。お尻を突き出したりして踊っています。

――映像のなかに宮崎訛りがあったりも?

【ありす】告白シーンがそうです。「先輩のことが、ずっと好きやっちゃけど……」みたいな(笑)。すごく恥ずかしかったです。

――着てみてよかった衣装などは?

【ありす】制服ですね。うちの学校はこんなにかわいい制服じゃなかったので、テンションが上りました!

 イベントには、バーレスク東京で働くクロエさんとみのりさんも応援に駆けつけてくれた。2nd DVDのリリースも決定していて、またバリ島へ撮影に行くとのこと。グラビア第一線で戦える外見、キャラクター、そして若さを備えているので、今後の動向が注目される。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ