このページの本文へ

前モデルより160gほど軽量化、「Windows Hello」対応の指紋認証センサーを搭載

10万円台でも洗練デザイン、ノングレアで快適に作業できる13.3型ノートPC

2018年09月15日 09時00分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Altair F-13KR」

人気モデルの後継機が登場

 ドスパラの「Altair F-13KR」は、13.3型ノートパソコンだ。

 同社の人気モデル「Altair F-13」の後継機種で、1.35kgだった従来モデルと比較して、1.19kgとおよそ160gの軽量化に成功している。

前モデルより160gほど軽量化している

 160gは小さな数字に思えるが、モバイルマシンとしては、手に持って実感できるくらいの重量だ。たとえば、一般的な大きさのスマートフォンの重量は110~130gほどが多く、スマートフォン1台分よりも重量が削減できていると考えると、なかなかの軽量化だろう。

 また、第8世代のCore i5-8250U(3.40GHz)を搭載している点にも注目したい。今回は、Altair F-13KRの外観を中心にチェックしていく。

ディスプレーがノングレアになり、作業性アップ

ノングレア仕様で、屋外での視認性がアップ

 従来モデルはディスプレーに光沢パネルを採用していたが、Altair F-13KRはノングレア仕様となっている。解像度は1920×1080ドットのフルHDと据え置きになるが、ノングレアになった恩恵として、屋外や、強い光源がある環境での写り込みが低減できることが挙げられる。

 フルHDで、Windows 10で等倍で情報を表示すると、表計算ソフトやワープロソフトでは、それなりに細かく表示される領域がある。こういった部分を写り込みの影響を気にせずに見られるというのは、使ってみると便利に感じるだろう。

 一方で、画像や動画など、色の再現性が重要になる分野では、黒い部分の色再現性が物足りなく感じるかもしれない。暗い部屋で観ると気にならないのだが、ノングレアの場合、光があるとパネル全体が白っぽく見えるため、黒や、暗色の表現は苦手だ。スマートフォンに非光沢のフィルムを貼り付けた経験がある人は、想像がつくのではないだろうか。見やすさとのトレードオフになるが、気に留めておくといいだろう。

洗練されたデザインと、指紋センサー

ボトムケースの形状を工夫して、より薄く見えるようになった

 デザインをチェックしてみよう。従来モデルもシンプルでスッキリとしたデザインが印象的だったのだが、Altair F-13KRでは、より高品位なデザインを実現している。

 サイズはおよそ幅316×奥行き217×高さ15.9mmと、超薄型軽量というわけではないが、印象はかなり薄く感じる。大きな理由は、ボトムケースの形状を工夫している点だ。

 ディスプレー側からパームレスト側に向かって、なだらかに細くなっているため、閉じた際に、もっとも目につきやすい全面の厚みがスッキリとして見えるのだ。9万7180円と、格安で購入できるCore i5機として、こういった工夫を積極的に取り入れている点は、大きく評価できる。

 少し話がそれるが、同社では、およそ1年前にゲーミングシリーズの「GALLERIA Gamemaster」もスケルトン仕様の外装を採用し、リニューアルするなどして、見た目に大きくこだわった商品展開を見せた。

 BTOメーカーのコストパフォーマンスが高いモデルでは、デザインにコストが割かれておらず、どことなく野暮ったい外観になっているマシンもあるが、Altair F-13KRはデザイン面にもしっかり気を配った完成度だ。

キーボードやタッチパッドのデザインも非常にすっきりしている

 独立型のキーボードや、キー上の文字の配置、ヒンジ部分の処理もスッキリと仕上げられておいる。トラックパッドも、他の部分との外観上の相性がよい一体型。そして、トラックパッド上には指紋センサーを配置している。Windows 10標準の生体認証機能「Windows Hello」に対応し、指紋でのログインが可能。従来モデルにはなかった部分であり、毎日パソコンを立ち上げるビジネスパーソンにとっては、便利に使えるポイントになるだろう。

 次回は、しばらく試用しての使用感と、処理性能をベンチマークを使ってチェックしたい。

試用機の主なスペック
機種名 Altair F-13KR
CPU Core i5-8250U(1.60GHz-3.40GHz/4コア/6MBキャッシュ)
グラフィックス インテル UHD グラフィックス620(CPU内蔵)
メモリー 8GB DDR4
ストレージ 256GB SSD
ディスプレー 13.3型(1920×1080ドット)、ノングレア
内蔵ドライブ
サウンド マザーボード 標準 オンボードHDサウンド
無線LAN Intel Wireless-AC 8265(IEEE802.11 ac/a/b/g/n)
接続端子 USB 3.0端子×2、USB 3.0(Type-C)、HDMI端子、microSDカードリーダー、マイク入力・ヘッドフォン出力共用端子
電源 リチウムイオンバッテリー
サイズ 3166mm(幅)×217mm(奥行き)×15.9mm(高さ)
重量 約1.19kg(バッテリー含む)
OS Windows 10 Home(64bit)
価格 10万7978円から
2018年9月18日:初出時、タイトルに誤字があったため、修正いたしました。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ