このページの本文へ

上海問屋「1入力2出力HDMI分配器(4K/60Hz・HDR対応・HDCP2.2)」

約5000円と安い4K/60Hz HDR対応のHDMI分配器

2018年09月12日 23時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4K/60Hz HDRに対応したHDMI分配器「1入力2出力HDMI分配器(4K/60Hz・HDR対応・HDCP2.2)」(型番:DN-915468)が上海問屋から登場した。

4K/60Hz HDRに対応したHDMI分配器「1入力2出力HDMI分配器(4K/60Hz・HDR対応・HDCP2.2)」

 4K/60Hz HDRに対応し、最新ゲーム機(PS4やXbox Oneで動作確認済み)やUltra HD Blu-ray、オンライン映像コンテンツの高精細な映像を、2台の機器に分配して表示できるHDMI分配器の新製品。

本体はメタル筺体で高級感のある作り。TV周りでも違和感のないデザインだ

 本体はサイズ80(W)×80(D)×19(H)mmで、重量は約150gとコンパクトなメタル筺体。付属のACアダプターにより安定した電源供給ができるという。

 ポート数は入力x1、出力x2で、HDCPバージョンはHDCP2.2。4KHDR映像ソースの入出力には18Gbpsの高速伝送に対応したHDMIケーブルが必要とされている。

 価格はドスパラ秋葉原別館で4599円(税抜)だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ