このページの本文へ

簡単に取り付け・取り外しができるマグネットタイプ

エレコム、周囲の視線からノートPCの画面を守るのぞき見防止フィルター

2018年09月06日 20時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは9月6日、移動中や出張先などで周囲の視線からノートPCの画面を守るのぞき見防止フィルター「EF-PFMシリーズ」を発表した。9月中旬に発売予定。

EF-PFMシリーズ

 取り付け・取り外しが簡単にできるマグネットタイプを採用。EF-PFMシリーズをノートPCの画面に装着することで、公共機関での移動をはじめ、待合室やカフェ、出張先などで周囲の視線を気にせずに操作ができる。鉄板内蔵のフィルターとマグネットシールを使うことで簡単に装着。マグネット内蔵のパソコンに装着する場合は、マグネットシールなしでそのまますぐに装着できる。

 フィルターに内蔵されているルーバーが画像の発光を正面方向のみにコントロールすることで、左右30度を超える角度からは見えなくなる構造になっているという。さらに、フィルターを装着したままでタッチパネルの操作も可能。

 ブルーライトや紫外線の影響を大幅に軽減する機能も装備しているため、透過率70%で目に優しく見やすい明るさを維持できるという。そのほか、表面硬度2Hと高めの硬度でフィルター表面のキズを防止、用途や好みに合わせて反射面とマット面の使い分けが可能。

 幅広いモデルに対応するよう、12.5Wインチ、13.3Wインチ、15.6Wインチの3サイズを用意。12.5Wインチのサイズは約幅285×高さ162mmで、13.3Wインチは約幅300×高さ170mm、15.6Wインチは約幅350×高さ200mm。フィルター部の厚みは約0.37mmで、上部の黒い部分(鉄板)は約1mm。マグネットシールの厚みは1.1mmで、両方を張り付けた場合の厚みは約2.1mm。12.5Wインチの価格は6912円、13.3Wインチは7128円、15.6Wインチは1万44円となっている。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース