このページの本文へ

北海道を最先端Techで開拓する「No Maps 2018」レポート第8回

札幌「IDOL DIVERSITY」ギャンパレ、モ!など第1弾出演アーティスト発表

2018年09月06日 18時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 No Maps実行委員会は9月6日、アイドルフェス「IDOL DIVERSITY powered by No Maps」の第1弾出演アーティストを発表した。

 uijin、EMPiRE、GANG PARADE、クマリデパート、校庭カメラガールドライ、じゅじゅ、tipToe.、ミルクス本物、ゆるめるモ!の9組。

 今後も、アーティストの追加やタイムテーブルなどをアナウンスするという。

 IDOL DIVERSITY powered by No Mapsの開催日は10月13日で、Zepp Sapporo/DUCE SAPPOROの2会場サーキットとなる。開場時間はどちらも13時で、開演が13時30分。

 チケット料金は前売りが3900円、当日は4500円。9月7日の10時から各プレイガイドにて発売開始する。

カテゴリートップへ


この特集の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ