このページの本文へ

「おはよう」や「ただいま」のひとことで複数の処理を実行

日本でもGoogleアシスタントのルーティン機能が利用可能に

2018年09月04日 14時05分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
標準で6つのコマンドがあらかじめセットされている(カスタマイズ可能)

 グーグルは、GoogleアシスタントにおいてGoogle Homeの「ルーティン タスク」を実行できるようにした。

 以前から米国ではGoogle Homeに導入されていた機能で、Google Homeのルーティン タスクは複数の操作を1つのコマンドで実行できる機能。今回新たにGoogleアシスタントでルーティン タスクを起動できるようになった。

 標準で「おはよう」、「おやすみ」、「出かける」、「ただいま」、「仕事に行く」、「家に帰る」の6つの音声コマンドが用意されており、おはようであれば「今日はどんな日」(天気情報や交通情報、リマインダーの通知)に続いて音楽やニュースを再生する。

 Google Homeのホームコントロールと連携するため、照明やコンセント、エアコンやテレビなどとも連携できる。また、音声コマンドなしで時刻指定で実行させることも可能。

カテゴリートップへ

ピックアップ