このページの本文へ

QNAP「TS-1677X」

8コア/16スレッド「Ryzen 7 1700」搭載の大型NASがQNAPから

2018年08月30日 22時45分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CPUにAMD「Ryzen 7 1700」を採用するQNAP製のハイエンドNAS「TS-1677X」が登場。オリオスペックでは受注販売が始まっている。

AMD「Ryzen 7 1700」を採用するQNAP製のハイエンドNAS「TS-1677X」

 8コア/16スレッドで動作する「Ryzen 7 1700」とDDR4 64GBメモリーを搭載したタワー型NASの新製品。3本のPCI Express(PCIe 3.0 x8/PCIe 3.0 x4/PCIe 2.0 x4)を備え、LANカードやUSB 3.1インターフェースカード、ビデオカードなどを増設できる。

ドライブベイは3.5インチ×12、2.5インチ×4の計16基構成。フロントにはLCDディスプレーを備えるほか、即座にデータをバックアップできるUSBワンタッチコピーボタンも搭載する

 ツールレスデザインのドライブベイは3.5インチ×12、2.5インチ×4の計16基構成。ネットワークは10ギガビットLAN×2、ギガビットLAN×4で、ほかにUSB 3.0×8(Type-A×7/Type-C×1)を備える。そのほか、SSDキャッシングとストレージの自動階層化機能Qtierに対応する。

 サイズは369.89(W)×319.8(D)×303.84(H)mm。価格は47万8800円。納期は2~3週間となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中