このページの本文へ

CUDAコア5120基のウルトラハイエンドなグラフィックスカード

NVIDIA Quadro GV100搭載で200万円超! ハイエンドデスクトップPCを発売

2018年08月30日 10時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「eX.computer NVIDIA Quadroモデル QA9J-H180/XT」

 Project Whiteは8月30日、TSUKUMOブランドのBTOパソコンeX.computerより、NVIDIA Quadro GV100搭載デスクトップパソコンを発売した。

 Voltaアーキテクチャ採用のウルトラハイエンドグラフィックスカードNVIDIA Quadro GV100は映像出力には4系統のDisplayPort端子を搭載、最大4画面のマルチディスプレーをサポート。8K解像度に対応するほか、最大7680×4320ドット/120Hzの表示も可能。Tensorコアを640基搭載することからニューラルネットワークトレーニングにも利用可能。

 BTOモデル「eX.computer NVIDIA Quadroモデル QA9J-H180/XT」は、CPUにインテルCore i9-7980XEを採用、128GBメモリー、1TB SSD(M.2 NVMe接続)+2TB HDDなどを搭載し、価格は215万9784円(各種スペックはカスタマイズ可能)。

■関連サイト

カテゴリートップへ