このページの本文へ

IoT&H/W BIZ DAY 6 by ASCII STARTUP第10回

トラックパッドがテンキーに早変りするデバイス【9/14体験展示】

2018年08月31日 06時00分更新

文● ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハードウェアやIoTプロダクト関連の事業者が集結する交流イベントが9月14日(金)、東京・赤坂にて開催される。「IoT&H/W BIZ DAY 6 by ASCII STARTUP」での出展企業ブースの紹介第3弾をお届け!

■■展示ブース入場無料! 参加登録はコチラから!■■

ADZUKI Trading
ADZUKI Trading

Nums

 「Nums」(ナムス)は、トラックパッドに貼り付けて、専用ソフトをダウンロードするだけでトラックパッドがテンキーに変わるというもの。薄さ0.26mm、シンプルかつおしゃれなデザインで、トラックパッドのカバーとしても機能する。また、お気に入りサイトやよく使うソフトをスワイプだけで立ち上げられるランチャー機能も搭載。ブースではMacbook版・Surface版を紹介する。

株式会社エイブリッジ
エイブリッジ

 ホロレンズのMRを利用して、設計データをリアルタイムに3Dで確認する仕組みや、製品の部品を検索して発注するシステムを紹介する。

mui
mui Lab

 「mui」は、木に触れることでインターネットにつながる新しいスマートホーム向けIoT機器。上質な空間に溶け込む本木を使ったインテリアが、触ることで常時クラウドに接続した情報端末に変わる。

『IoT&H/W BIZ DAY 6 by ASCII STARTUP』
■日時:2018年9月14日(金)
開場 11時30分 終了予定 18時(予定)
■場所:赤坂インターシティコンファレンス
〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F(the AIR)
■入場料:展示ブース(無料)、カンファレンスフリーパス(3000円)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス/展示エリア共に事前登録制
■主催:ASCII STARTUP
■協賛・協力:アスカネット、Startup Hub Tokyo、formrun
■出展:ビッグローブ、アスカネット、QDレーザ、エイブリッジ、Acculus、OQTA、toraru、mui Lab、ヒナタデザイン、アプトポッド、XSHELL、バタフライボード、ドリコス、Nature Japan、ADZUKI Trading、JSB Trading、BRAIN MAGIC、アイ・メデックス、TeNKYU ほか
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

カテゴリートップへ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ