このページの本文へ

Cooler Master「MasterBox MB500」

3基のRGBファンを標準装備するシンプルなCooler MasterのPCケース

2018年08月24日 23時22分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterから、左サイドに4mm厚の強化ガラスパネルを採用したミドルタワーPCケース「MasterBox MB500」(型番:MCB-B500D-KGNN-S00)が発売された。

左サイドに4mm厚の強化ガラスパネルを採用したミドルタワーPCケース「MasterBox MB500」

 7月に発売されたASUS「TUF Gaming」コラボレーションのミドルタワーPCケース「MasterBox MB500 TUF Gaming Edition」のベースモデルとなったPCケース。カモフラージュデザインなどが省かれ、シンプルなデザインとなっている。

冷却ファンは120mmRGB LEDファンを標準搭載。RGB LEDコントローラーが付属し、ライティング機能非対応のマザーボードでも発光カラーやパターンの変更ができる

 基本スペックは、ベイ数が3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×2。冷却ファンはフロント120mm×3もしくは140mm×2(120mmRGB LEDファン×2標準搭載)、リア120mm×1(120mmRGB LEDファン×1標準搭載)、トップ120mm×2。拡張スロットは7基で、ビデオカードは長さ400mm、CPUクーラーは高さ160mm、電源ユニットは奥行き180mmまで対応する。サイズは211(W)×494(D)×475(H)mm。

 価格は1万1426円。パソコンショップアークやパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中