このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

美人スマホ~水着×スマートフォン第14回

下乳の神・上田ミルキィのゆっくり揺れるFカップ

2018年08月25日 17時00分更新

文● 荒井敏郎 モデル●上田ミルキィ(@sawako1023u

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

下乳をきれいに写しながらも
スタイルをよく見せる技とは!?

 グラビアで活躍するタレントを中心に、Androidスマホでの自撮り写真や最新機能を紹介していく「美人スマホ~水着×スマートフォン」。いろんな水着、いろんな場所で自撮りしてもらった写真のほか、スーパースローによる面白動画や水着での3Dキャプチャーなど、水着美女をとことん楽しめる連載だ。

 第14回に登場してもらったのは、昨年11月のデビューながら「下乳の神」として活動するグラビアアイドルの上田ミルキィちゃん。これまでiPhoneしか使ったことがないという彼女にとっては、初のAndroidスマホ。自撮りや動画撮影をしてもらい、その操作感などをレポートしてもらった。

 今回使用してもらったAndroidスマホは「Xperia XZ2」。アーチ形状で持ちやすくなった新デザインと、縦長のディスプレーを採用したXZシリーズの最新モデルだ。もちろん、スーパースロー(1秒間960fps)での動画撮影や3Dキャプチャーができる3Dクリエイターという機能が備わっている。

3キャリアから発売されているXperia XZ2

 普段はiPhone 6sを使っているミルキィちゃん。イヤフォンジャックを使って音楽を聴きたいので、iPhone 7以降の機種にしたくないのだとか。初めてAndroidスマホを使ってみた感想は「iPhoneのようにセンターボタンがないから、どうやったらホームに戻れるのかなど、単純な操作を見つけるのに苦労しました。ただ、覚えたら簡単でした」とのこと。そしてやはりカメラ機能には驚いたようで、「下乳の神」ならではのコメントもいただいた。

上田「自撮りの素晴らしさに感動しました。肌をナチュラルに綺麗にしてくれるから、加工アプリがまったく必要ありません。暗い場所でも明るく撮ってくれるし、標準アプリだけでここまでできるのは素晴らしいですね。あとは、インカメラが広角なのが最高でした。下乳を見せるという目的もあるのですが、私は下のほうから煽って自撮りをすることが多いんです。そうすると、小顔にもなるしスタイルもよく見えるんです。ただこの撮り方、iPhoneだと画角が足りなかったりするんですけど、Xperiaはそのままで盛れる写真が撮れました!」

 ぜひ、その盛れた写真を以降のページで確認してほしい。自撮りをするときには、やはり下乳には気をつけているようで「下乳を撮りながらも可愛く写るようにしています。あとは、ちょっと顔が幼くなるように“盛りすぎず可愛く”は気をつけていますね。私本人に会ったとき、少し色気を感じてくれたら、それがギャップになるかなって思っています」とのことで、かなり考えて自撮りしているようだ。

 またXperia XZ2には、インカメラでの3Dクリエイター機能が備わっている。ミルキィちゃんに挑戦してもらったのだが、「右手側のほうはうまくいくのに、左手に持ち替えるときにブレてしまって、ぐちゃぐちゃになっちゃいます(笑)」とのこと。利き腕なども関係するようで、自撮りでの3Dスキャンは難易度高いようだ。アウトカメラで作成した3Dモデルはなかなかの完成度なので、こちらをグルグル動かして見てもらいたい。

 もちろん、今回もスーパースロー撮影に挑戦してもらった。自撮りでの胸に水を流す動画は、アウトカメラでの撮影なので画角を確認できない状態でのチャレンジングな撮影。鏡を見ながら、いろいろと体勢を変えて撮影した苦労の作品なのだとか。水の流れる様子がなかなか面白く映っている。その他、定番のジャンプや振り向き動画なども用意しているので、次のページを楽しみに見てもらいたい。


上田ミルキィ

 1993年10月23日生まれ、福岡県出身。2017年11月のデビューながら「下乳の神」として撮影会などで活躍中。現在1stDVD「Milkytime」が発売中だ。

Twitter→@sawako1023u
Instagram→https://www.instagram.com/haruka.shindoi/

■Amazon.co.jpで購入

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン