このページの本文へ

CENTURY、「これdo台M.2 NVMe」

PCレスでコピー&イレースできるM.2 SSD対応「これdo台」

2018年08月22日 22時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCレスでディスクコピー&イレースが可能なセンチュリー「これdo台」シリーズから、「これdo台M.2 NVMe」(型番:KD25/35M2NV)が発売された。M.2 SSD(NVMe/SATA)に対応する。

PCレスでディスクコピー&イレースが可能な「これdo台M.2 NVMe」。M.2 SSD(NVMe/SATA)に対応する

 手軽にディスクコピー&イレースができる「これdo台」シリーズの新製品。最大の特徴は、M.2 SSD(NVMe/SATA)のデータコピー&消去に対応した点。本体に縦に差し込むM.2スロットを2基装備(B-Key形状のM.2 SSDは非対応)している。これにより対応デバイスは2.5/3.5インチSSD/HDDを含め、多くのストレージデバイスが利用できる。

本体に縦に差し込むM.2スロットを2基装備という大胆なデザイン。異なるインターフェースでもコピーができる

 また、異なるインターフェースでもコピーが可能。M.2 SSDから2.5インチSATA SSDへ、またはその逆といったコピーもできる。コピー機能はまるごと(HDD内全領域)コピーや指定した領域のみのコピーなど4パターンをサポート。そのほか、エラースキップや2台同時消去を含む7種類のデータイレース機能を備える。

 サイズは143(W)×182(D)×31(H)mm。ACケーブルやHDD設置用パッド×2、専用SATAケーブル×2、ACアダプターなど。

 価格は11万8000円(税抜)。パソコンショップアークやパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中