このページの本文へ

ビジネスユースなら十分活躍!

安いモバイル機ほしいなら、SSDでキビキビ動作の6万円台11.6型ノートPC

2018年08月22日 07時00分更新

文● 柴田尚 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「m-Book C100SN-S2」

 11.6型液晶を搭載したマウスコンピューターの「m-Book C100SN-S2」は、SSDと4コアCPUのCeleron N4100を搭載したモバイルノートパソコンだ。メモリーもしっかり8GB搭載し、標準構成時の価格が6万2424円からで、高いコストパフォーマンスが特徴となっている。外観を紹介した前々回と、実際の使い勝手を紹介した前回に続いて、今回はベンチマークでスペックをみていこう。

低価格でもSSD搭載でキビキビ動作

 まず、ストレージの速度を計測してみる。使用したのは「CrystalDiskMark」。結果は以下の画像の通りで、かなり高速だ。さすがはSSDといったところで、キビキビとした動作を保証してくれる。実際にファイルアクセス時はレスポンスがとてもよかった。

「CrystalDiskMark」の結果

 次は、3DレンダリングなどでCPUの性能が計測できる「CINEBENCH R15」をチェック。結果は以下の通り。4コアCPUであるため、低価格帯ながらかなりいい数値を出してくれた。

「CINEBENCH R15」の結果

 マシン全体の力を測るため、「PCMark 10」「3DMark」「ドラゴンクエストX ベンチマークソフト」を実行してみた。

 パソコンの総合力をみる「PCMark 10」において、総合スコアは1848であるものの、ソフトの起動速度やウェブ閲覧の快適さを表すEssentialsでは5040という十分な数値になった。また、表計算ソフトやワープロソフトの動作を見るProductivityにおいても、3128となかなかな結果を出している。モバイルノートの用途を考えれば、この数値は問題ないであろう。

「PCMark 10」の結果

 3Dグラフィックス性能を計測する「3DMark」の結果は以下のとおりとなった。CPU内蔵のインテル UHD グラフィックス 600を使用しているため、それほど良好な数値というわけではないが、コストパフォーマンスを重視した11.6型モバイルなので、これは普通であろう。

「3DMark」の「Fire Strike」の結果
「3DMark」の「Sky Diver」の結果
「3DMark」の「Time Spy」の結果

 最後に「ドラゴンクエストX ベンチマークソフト Ver1.51」を2パターンで実行した。1回目は、グラフィック設定を標準品質、解像度を1280×720ドット、表示方法をフルスクリーンに設定。2回目はグラフィック設定を最高品質、解像度を640×480ドット、表示方法をフルスクリーンとした。結果をみるとわかるが、解像度の高い1回目でも十分普通にプレーでき、解像度を落した2回目では快適な動作が見込めると出た。ライトな3Dオンラインゲームなら、フルHDで快適にとまではいかないが、設定次第で十分遊べるので、旅行先でも夜は冒険を続けられそうだ。

標準品質、1280×720ドット、フルスクリーンで計測最高品質、640×480ドット、フルスクリーンで計測

低価格でビジネス用ノートパソコンがほしい人にピッタリ!

低価格でもビジネスユースならしっかり動作するモバイルノートがほしいひとにオススメ

 そのほか、バッテリー駆動時間がカタログスペックで約6.1時間あるので、モバイルシーンで使うには十分な稼働時間を確保している。

 m-Book C100SN-S2は、外出先はもちろんオフィスや自宅でもビジネスユースとして使用するには十分な性能を持ち、動画閲覧や軽い3Dゲームをあそぶのであれば問題ないマシンといえるだろう。

試用機の主なスペック
機種名 m-Book C100SN-S2
CPU Celeron N4100(クアッドコア、定格1.10GHz、最大2.40GHz、4MBキャッシュ)
グラフィックス インテル UHD グラフィックス 600
メモリー 8GB
ストレージ 240GB SSD(SATAIII接続)
ディスプレー 11.6型(1366×768ドット)
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 5
インターフェース USB 3.0端子×1、USB 2.0端子×2、HDMI端子、D-sub 15ピン、マイク入力端子、ヘッドフォン出力端子、マルチカードリーダー
サイズ/重量 幅292.4×奥行206.5×高さ24.5~29.9mm/約1.2kg
OS Windows 10 Home(64bit)

カテゴリートップへ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune