このページの本文へ

来春からの本格提供を前に、教師向けに無償提供を開始する

AI英会話アプリ「TerraTalk」学校向けにブラウザー版を提供開始

2018年08月21日 15時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
現在開発中のイメージ画像

 ジョイズは8月21日、iOS/Android向けのAI英会話アプリ「TerraTalk」(テラトーク)において、学校向けにブラウザー版を提供開始すると発表した。

 TerraTalkは、AIとの英会話を通じてスピーキングを学習できる英会話アプリ。AIが話者のスピーキング力を「文法」「語彙」「発音」「流暢さ」から総合的に評価するため、英会話力を正確に把握し、改善につなげることができる。

 今回、ブラウザー版提供開始により、スマホやタブレットだけでなくPCでの利用が可能になる。スマホ・タブレットを未導入の学校でも、生徒は効率的にスピーキングを学習可能だとしている。

 4月予定の本格提供を前に、教師向けに無償提供を開始している。対象者は、全国の小中高等学校の教師で、先着30名。くわしくは申し込みフォームを参照してほしい。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ