このページの本文へ

GAMER STORM「FRYZEN」

AMD製CPUならお任せ! ThreadRipperにも使えるクーラー

2018年08月16日 22時21分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Ryzen ThreadRipperへの対応をうたうサイドフロー型CPUクーラー「FRYZEN」(型番:DP-GS-MCH6N-FZN-A)がDeepcoolのゲーミングブランド“GAMER STORM”から登場した。

Ryzen ThreadRipperへの対応をうたうサイドフロー型CPUクーラー「FRYZEN」

 「FRYZEN」は、AMD系CPU専用のサイドフロー型CPUクーラー。対応ソケットはSocket TR4/AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1で、先日デビューしたばかりの「Ryzen Threadripper 2990WX」を含むSocket TR4にも対応する。

拡張スロットやメモリースロットへの干渉を抑えて、ビデオカードや高さのあるメモリーでも使用できるナローデザインを採用する

 ヒートシンクは大型ヒートスプレッダをカバーできる大型銅ベースと6本のヒートパイプで構成。120mmファン(回転数500±150~1800±10%rpm、騒音値17.8~41.5dBA、最大風量64CFM)とトップカバー部には1680万色対応のアドレサブルRGB LEDを搭載。付属のコントローラーでライティングエフェクトの変更が可能なほか、マザーボードのアドレサブルRGB LEDピンに接続すれば、ソフトからのコントロールに対応する。

TDP250Wの「Ryzen Threadripper 2990WX」にも対応する冷却能力の高いクーラーだ

 サイズは124(W)×81.5(D)×164.6(H)mmで、重量は1187g。価格は1万2938円。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中