このページの本文へ

iPad、専用アプリなしで写真に文字を書き込む方法

2018年08月19日 10時00分更新

文● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPadの「インスタントマークアップ機能」を使うと、専用アプリを使用せずに、写真に注釈やイラストを書き込めます。

 まずは「写真」アプリを立ち上げ、画面右上の「編集」をタップ。

 写真編集画面が表示されます。画面下部、右側の「…」アイコンをタップ。

 「マークアップ」をタップしましょう。

 マークアップ編集画面が表示されました。

 様々なツールで画像に書き込みができます。

 ツールは左から、リドゥ&アンドゥ(1)、ペンツール(2)、消しゴム(3)、選択ツール(4)、色選択(5)です。

 画面右下の「+」アイコンをタップすると、追加ツールが表示されます。

ペンツールで書き込みをした画面
テキストを入力できるツール
署名を入力できるツール
拡大、縮小ができるツール
図形を挿入できるツール

 マークアップを終えたい場合は、画面右上の「完了」をタップ。

 写真編集画面に戻ります。画面右下のチェックマークをタップしましょう。マークアップで編集した写真が保存されます。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中