このページの本文へ

これぞ百聞は一見に如かず!RETISSA Display体験会レポート

視力に左右されない網膜投影型のスマートグラス体験に驚きの声が続出

2018年08月14日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 網膜に微弱なレーザーを照射することによって、鮮明な映像を見ることができる画期的なスマートグラス『RETISSA Diaplay』。ASCII.jpでもすでに紹介をしているが、文章だけではどんな映像体験ができるのが想像しにくい。そこで、ASCIIの読者に実際に映像を体験してもらおうと、一般向けの無料体験会を8月1日に開催した。その模様をご紹介しよう。

 角川アスキー総合研究所のセミナールームで開催した体験会には約30名の希望者が参加。第一部は開発元のQDレーザ社の手嶋伸貴氏によるプレゼンテーションからスタートし、網膜投影型ディスプレーの基本構造を学んだ。RETISSA Displayの仕組みの解説はAV評論家の麻倉怜士さんの過去記事が詳しい。

参考:『夢の「網膜投影」にギークはもちろんAVマニアも注目すべき理由』

 第二部では参加者全員がRETISSA Displayを順番に体験。製品にはグラスの片目にモジュールが付いているため、効き目に合った側でテストすることによって、より見やすい環境となる。視力が低い方達からは「何年振りかで眼鏡を通さずに映像が見られた」など驚きの声が上がり、新しい映像体験ができたようだ。スマートグラスというと眼鏡の上にかける、いわゆるダブル眼鏡にしないと映像がボヤけるが、RETISSA Displayは網膜に映像を送ることによって水晶体のピント調整が不要なので眼鏡はいらないのだが、動画を見るのに眼鏡が不要なことに戸惑う参加者も多かった。

 体験待ちや体験後は質問タイムとなったが、約1時間に渡って質問が途切れることなく続き、技術や今後の展開、安全性について納得が行くまで熱心に聞く姿が目立った。一番多かった質問は「レーザーを目に当てて大丈夫なのか?」というもの。RETISSA Displayで使われているレーザーは相当に微弱な出力で、レーザーの安全規格でいうクラス1以下とのこと。クラス1とは集光して見ても安全であるクラスなので、かなり出力が小さいことがわかるだろう。

 多くの方にとって未知の映像なので、こればかりは実際に見て新技術を体験してもらいたい。今までASCII主催ではASCII倶楽部の会員限定とPeatixでの一般募集の2回の体験会を行なってきた。3回目はASCII×Chupkiの体験会として、東京の田端にある映画館『Chinema Chupki TABATA』にて新海誠監督作品の『言の葉の庭』本編をRETISSA Displayでも見られる特別上映会を開催している。すでに予約完売状態でキャンセル待ちとなるものの、8月22日(水)、27日(水)に参加される方は楽しみにしていてほしい。

アスキーストアで好評予約受付中

「RETISSA Display」は、QDレーザの開発した「網膜走査型デバイス」だ。

 三原色レーザー光源からの微弱な光と高速振動する微小な鏡(MEMSミラー)を組み合わせ、網膜上に映像を描き出すレーザー網膜走査技術「VISIRIUMテクノロジ」を採用したメガネ型デバイス。

 フレームに内蔵した小型プロジェクターから、片眼の視野中心部(水平視野角約26度、アスペクト比16:9)に、デジタル映像を網膜に直接投影できる点が最大の特徴。原理上、装着者の視力やピント位置に影響を受けにくい。

 基本スペックは消費電力5W、バッテリー駆動時間2時間程度、入力端子はHDMI-mini(Type-C)、水平視野角は約26度で、投影解像度は1024×600ドット、更新レートは60Hz。アイウェア部のサイズは161×44×195mmで、重さ約60g。コントローラ部のサイズは80×31×160mmで、重さ約460g。

映画館で先行体験ができる!

 RETISSA Displayを発売前にいち早く体験ができる映画館での特別上映会も決定。Chinema Chupki TABATAに設置し、新海誠監督作品『言の葉の庭』の上映後、RETISSA Displayの体験会を実施します。詳しくは下記のイベント概要をご覧ください。

イベント概要

上映日程:8月8日(水)(終了しました)、22日(水)、29日(水)
上映時間:11時~13時/13時30分~15時30分/16時~18時/19時~21時
参加費:1000円
参加枠:各回 18名
※RETISSA Display専用シートでの本編ご鑑賞は事前抽選となりますが、上映終了後の特典映像体験会は全員が参加できます

上映の流れ

開会のご挨拶の後、本編上映(46分)
RETISSA Display設置席を若干数ご用意しますが事前抽選となります。

『RETISSA Display』の機能概要(5分)
関係者から製品の仕組みや機能についてご説明します。

『RETISSA Display』体験会(最大60分)
※参加者全員、特典映像を利用したRETISSA Displayの映像を体験いただけます。

予約はこちらから(Chinema Chupki TABATA予約ページ)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン