このページの本文へ

CORSAIR「H75」

デュアルファン仕様で光る水冷キット「H75」がCORSAIRから

2018年08月11日 23時25分更新

文● 山県 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、CPUブロック部分にホワイトLEDを採用するオールインワン水冷キット「H75」(型番:CW-9060035-WW)が発売された。なお、アスク取り扱いの製品は「H75 2018」とされているがいずれも同一。

CPUブロック部分にホワイトLEDを採用するオールインワン水冷キット「H75」

 120mmサイズラジエーターを採用するオールインワン水冷キットの新製品。「SP Series」の120mm PWMファン(回転数600~1900rpm/エアフロー64CFM/静圧2.46mmH20/ノイズ31dB)を2基標準搭載した冷却重視のモデル。

 CPUブロック部分はホワイトLEDのイルミネーションを搭載。ベース部には、高い熱伝導効率を実現する銅を採用する。そのほか、劣化に強く水漏れ揮発の心配が少ない独自のカスタムチューブを使用している。

デュアルファン仕様のためラジエーター+ファンでは合計77mmの厚さが必要。干渉に気をつけたい

 対応ソケットはLGA 2066/2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150、Socket AM4/FM2/FM1/AM3/AM2。ラジエーターサイズは155(W)×120(D)×27(H)mm。ラジエーター+ファンでは「25mm+27mm+25mm」(合計77mm厚)が必要な点には注意しよう。

 価格は1万4580円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中