このページの本文へ

神田明神にメイドさんが集結「うち水っ娘大集合! 2018」

2018年08月11日 15時30分更新

文● ドリル北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原のメイドカフェで働くスタッフが「打ち水」を行なう夏の風物詩「うち水っ娘大集合! 2018」が、神田明神で開催された。

NPO法人 秋葉原で社会貢献を行う市民の会 リコリタが主催する「うち水っ娘大集合! 2018」

 今年で15周年を迎える「うち水っ娘大集合!」。今回は、東京都観光局が都内各所で打ち水を繰り広げるイベント「打ち水 日和」のPRアンバサダーも駆けつけ、神田明神の境内を打ち水した。

メイドさんが持ち寄った二次利用水を使用して神田明神の境内を打ち水でクールダウン
神田明神の宮司さんも打ち水に参加「涼しくな~れ」と水を撒く
地面に水を撒くと、打ち水日和という文字が浮かび上がる仕掛けが施されていた

 打ち水に参加した団体は以下のとおり。Akiba Deep Travel、@ほぉ~むカフェ、LittleBSD -小悪魔の宴-、JAM Akihabara、鉄道居酒屋LittleTGV、メイド喫茶橙幻郷、和style.cafe、HoneyHoney 秋葉原店、メイドカフェぴなふぉあ。

 なお、打ち水に使う水は二次利用水。除湿機に溜まった水や、食器や雑巾を洗った水をメイドさんが各自持ち寄り、打ち水に使用している。

東京都観光局の「打ち水 日和」PRアンバサダー東京都の代表として参加したお笑いコンビの地球
Akiba Deep Travel@ほぉ~むカフェ
LittleBSD -小悪魔の宴-JAM Akihabara
鉄道居酒屋LittleTGVメイド喫茶橙幻郷
和style.cafeHoneyHoney 秋葉原店
メイドカフェぴなふぉあ
最後はやぐらで記念撮影

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ