このページの本文へ

AREA「SD-PE410GL-1L」

Aquantiaチップ採用の10ギガビットLANカードがエアリアから

2018年08月07日 22時53分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアから、10ギガビットLANカードの新製品「SD-PE410GL-1L」が登場した。

10ギガビットLANカードの新製品「SD-PE410GL-1L」

 「SD-PE410GL-1L」は、PCI Express x4インターフェースの10ギガビットLANカード。搭載コントローラーは、マザーボードでの採用実績も多いAquantia「AQC107」で、10ギガビットのほか、2.5GBASE-Tと5GBASE-T、1000BASE-Tをサポートする。

SMT(表面実装)で自動製造され厳選された高品質パーツを使用しているという

 基板上には大型ヒートシンクを装備。対応OSは、Windows 7/8/8.1/10。付属品にロープロファイルブラケットやドライバーCDが付く。なお、基板サイズは約63×80mm。

搭載コントローラーは、マザーボードでの採用実績も多いAquantia「AQC107」

 価格は1万5120円となっている。パソコンショップアークやテクノハウス東映、東映ランドで販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中