このページの本文へ

ここでしか読めないネタの「連載」「特集」が満載!ASCII倶楽部情報局第612回

こだわり部隊の本音「ジサトラ 完全版」 第84回

超小型パソコン「GPD WIN2」を購入 ゲーム動作など従来機と性能を比較

2018年08月05日 18時00分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。

 本日は、ASCII倶楽部で2018年7月30日に公開した「超小型パソコン『GPD WIN2』を購入 ゲーム動作など従来機と性能を比較」を紹介します。


後ろのGPD WINと比べると、やや本体がサイズアップ。しかし、キーは横に広がり、入力しやすくなった点は素直にうれしい

 一部のユーザーに「神機」とうたわれたWindows搭載ゲーム機「GPD WIN」をご存知だろうか。5.5インチの液晶で、PlayStation Vitaのようなアナログスティックや十字キーを備えている。

 外出先でもPCゲームをゲーム機感覚で遊べるとして一部のユーザーから絶大な支持を得たGPD WINの後継機が今回紹介する「GPD WIN2」だ。私は本機をクラウドファンディング「INDIEGOGO」にて出資し、いち早く入手した。現在、天空の日本公式予約販売サイトでは、8万6184円で予約が可能で7月中旬に発送予定となっている。

 本機はCPUが従来機のAtom X7-Z8700(先行版はAtom X7-Z8750)からCore m3-7Y30に変わり、メモリーも2倍の8GBへと進化を遂げた。

 熱処理のぶんサイズは大きくなっており、携帯ゲーム機と言うにはいくぶんか厚みもある。さらには重量は460グラムだ。しかし、キーボードも付属し、ちょっとしたPC代わりにもなると考えれば十分小型と言えるはず。

GPD WIN2(右)の方がやや厚みが増え、重量感はあるが従来機よりも動作した際に熱くなりにくいように感じた

ジサトラ完全版:今週の研究員

ジサトラ ハッチ
ジサトラのVR担当、自称VRスペシャリスト。前モデルのGPD WINも持っていたが、こういったガジェット好きなのでGPD WIN2もお買い上げ。リモートプレイとかでも使えそう。


 続きは「超小型パソコン『GPD WIN2』を購入 ゲーム動作など従来機と性能を比較」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定です。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております! さらに、週刊アスキー 電子版の最新号から過去4年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●クレジットカード
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
●auかんたん決済
●ドコモケータイ払い
●Amazon アカウント
※auかんたん決済、ドコモケータイ払いを選択された方は、3日間無料キャンペーンをご利用いただけません。 ※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explorer 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

この連載の記事

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキーNo.1200(2018年10月16日発行)

バックナンバー

  • 週刊アスキーNo.1199(2018年10月9日発行)

  • 週刊アスキーNo.1198(2018年10月2日発行)

  • 週刊アスキー特別編集『2018 秋の超お買物特大号』

  • 週刊アスキーNo.1197(2018年9月25日発行)

  • 週刊アスキーNo.1196(2018年9月18日発行)

注目ニュース

ASCII倶楽部の最新記事