このページの本文へ

Thermaltake「Riing Silent 12 RGB Sync Edition」

256色LEDファン搭載のサイドフロー型CPUクーラー

2018年08月03日 22時44分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 256色RGB LEDファンを搭載するサイドフロー型CPUクーラー「Riing Silent 12 RGB Sync Edition」(型番:CL-P052-AL12SW-A)がThermaltakeから登場。販売がスタートした。

256色RGB LEDファンを搭載するサイドフロー型CPUクーラー「Riing Silent 12 RGB Sync Edition」

 256色での発光に対応したLEDリング装備の120mmファンを搭載したサイドフロー型CPUクーラー。ASUS「Aura Sync」、ASRock「Polychrome RGB」、BIOSTAR「Vivid LED DJ」、GIGABYTE「RGB FUSION」、MSI「Mystic Light Sync」各マザーボードのLEDコントロールソフトウェアからの制御が可能で、イルミネーションと同期できる。

256色での発光に対応したLEDリング装備の120mmファンを搭載。ベース部分はダイレクトヒートパイプ方式を採用する

 ヒートシンクは6mm径の銅製ヒートパイプ4本と0.4mm厚のアルミフィンを採用。ベース部分はダイレクトヒートパイプ方式を採用する。ファンのスペックは、回転数500~1500rpm(ローノイズケーブル使用時:300~700rpm)、風圧1.23mmH2O、風量53CFM、ノイズレベル22dBA(ローノイズケーブル使用時:13dBA)。

マザーボード各社のLEDコントロールソフトウェアで制御可能だ(12V RGBピンヘッダを搭載モデルのみ)

 サイズは159(L)×140(W)×74(H)mm、重量825g。対応ソケットはLGA 2066/2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150/775、Socket AM4/FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。

 価格は4980円(税抜)。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eXで販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中