このページの本文へ

個人でもキャッシュレス決済が導入できるKAZAPi

個人でもキャッシュレス決済が導入できるKAZAPi

キャッシュレス先進国では手にチップを埋め込む人が出るなど、ますます広がる電子決済。普段使っているよ、という人でも、大手の企業店舗で使うことがほとんどではないだろうか。日本のキャッシュレス化を推し進めるには商店街の個人店舗にも広がる必要がある。そんなスモールビジネスにおすすめのサービス「KAZAPi」を追いかける。

2018年08月09日 10時00分更新

文● 平澤寿康 編集●三宅

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 個人商店でも手軽にキャッシュレス化できるKAZAPiとは

    2018年08月09日 10時00分

    日本でも現金を持たない時代がやってくる

    第1回   個人商店でも手軽にキャッシュレス化できるKAZAPiとは

    2025年には国内のキャッシュレス決済比率を40%に引き上げるという。電子マネーや決済端末が増える中、スモールビシネスで導入しやすいサービスが「KAZAPi」だ。

ピックアップ