このページの本文へ

Google検索、コアアルゴリズムのアップデートを発表、検索順位大きく動く

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2018年08月02日 13時04分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Google は2018年8月1日、検索コアアルゴリズムの更新を実施したことを公式 Twitterアカウントで明らかにした。

毎年 Google は検索品質向上のために、コアアルゴリズムの更新を数回実施している。前回は4月だった。今回は比較的検索順位変動が大きい模様で、米国のウェブマスターが集うフォーラム(WebmasterWorld など)や Twitter などで検索順位が変動(※ こうした書込をするユーザーの多くは順位や検索流入数の下落といった悲痛の報告が多いのだが)したことを投稿している。

日本国内のサイトでも大きく検索順位が下落したサイトを確認している。データが集計できたところで改めて報告したい。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング